メモ帳

やってみたことや、知りたいこと、言いたいことを綴ったメモ帳のようなもの・・・

暮らし 健康 やってみた

納豆にオリーブオイルをかけて食べた感想と実感できる効果は?

投稿日:


 納豆にオリーブオイルをかける食べ方がテレビ番組などで紹介され話題になり自分もやってみての味の感想は「結構おいしい」です。どちらも癖のある味と風味なので好みによると思いますが、オリーブ納豆+バジルという商品が出ているあたり”あり”と考える人が少なからずいるんだと思います。しばらく食べ続けていますが身体への影響は、どうも期待以上に良いことがあるんじゃないかと思ったり、感じたりしたので、世間で言われている納豆とオリーブオイルの相乗効果を見ながら自分なりに期待できる良いことを考えてみました。まず納豆が好きじゃないとダメな気はしますけどね(笑)。

スポンサーリンク

納豆とオリーブオイルを混ぜることで吸収が良くなる成分がある

納豆にはビタミンKが含まれています、ビタミンKは脂溶性と言って、油に溶けやすい性質のビタミンなのでオイルと一緒に食べることで体に吸収されやすくなります、ビタミンKは骨を作るのに大事なビタミンなので骨を丈夫にしてくれるので成長期にも骨粗鬆症の年代にも大事なビタミンです
私は昨年、健康診断で骨密度が低めの結果でひっかかったのが納豆のこの食べ方を始めたお陰か分かりませんが今年は正常値でした。
 
 またビタミンKは他に血が固まる機能にも関係していて、足りなくなると血が固まりにくくなってしまいます。納豆のナットウキナーゼが血液をサラサラにする、という話しもありますが本当に血液をサラサラにする必要のある病気の人が飲むお薬の効果を邪魔してしまうのもビタミンKなので、そういう医薬品を飲んでいる人は注意が必要です。むしろオリーブオイルの方が常温でもサラッとした液体で不飽和脂肪酸という悪玉コレステロールを減らしてくれる体に良い油なので、血液をサラサラにしてくれることが期待できます。

納豆とオリーブオイルの相乗効果

納豆菌にはもともと腸内環境を良くする力があることが分かっています。腸内には何万種類という腸内細菌が住んでいて、みなさんも一度は聞いたことがあると思いますが、たくさんの腸内細菌がいる様子をお花畑に例えて「腸内フローラル」と呼ばれています。この腸内細菌に善玉菌が多いとお通じなど腸の調子が良くなります。納豆菌がいると、悪玉菌の繁殖を抑えてビフィズス菌などの善玉菌が増えることが証明されているので、医薬品メーカーから、納豆菌・乳酸菌・ビフィズス菌を合わせた市販薬が販売されています。
 また、オリーブオイルのみでも便秘に効果があると言われているので快便には相乗効果があります。つまり油でするっと便を出しやすくするのですがイタリアでは伝統的な便秘解消方法として(オリーブオイルを1日1回大さじ1~2杯飲む、というもの)定着していると言います。この方法の良いところは、腸を刺激して排便させる方法ではないのでお腹が痛くなったりしないところがいいところです。便秘薬の多くはセンナを原料にした刺激性の便秘薬が多く、時々使うのはいいですが長く使うと効果が弱くなったり腸が黒くなったりすることがありますが、オリーブオイルにはそうゆうことはありません。

スポンサーリンク

納豆とオリーブオイルで全身の若さを保つ

先程の腸内フローラルですが、腸内環境を良くすることは体全体の若さを保つのに影響があると言われています。お通じがよければお肌の調子が良くなるのはみなさん感じていると思いますが、、納豆菌とオリーブオイルで腸内環境が良くなったことでさらに納豆の原料の大豆の働きがより増長されることが考えられます。

1、一部の乳酸菌は大豆(納豆の豆)のイソフラボンを材料にして特に女性の美容と健康に大事なエクオールという成分を生み出すことが出来るということです。この成分は女性ホルモンに似た働きをするためですが、男性でも女性でもホルモン由来の病気にかかりにくくなったりシワが薄くなるなど男性でもうれしい若さを保つ働きがあります。※大塚製薬エクエル パンフレットより引用

2、また良質のタンパク質(これも大豆に含まれる)はヒト成長ホルモンの分泌を増やすことが分かっているので、さらに骨や筋肉の成長を促したり新陳代謝が活発になることが考えられます。ヒト成長ホルモンは成長不良の治療や、アンチエイジングに注射で使われることがありますが、食品として良質のたんぱく質を食べて自然に放出されるレベルが普通の身体にはいいような気がします。

まとめ

 お腹をきれいにして、善玉菌や乳酸菌が増える環境を作り、細胞の成長を促しながら骨の成長にもメリットがあり、と、いかがでしょう?いろんなところでつながって見えませんか?個人的な感想としては骨密度が良くなった以外にも、疲労感が減ったような気もするし(毎日”疲れたー”という気持ちにはなるけれど”だるくて動けなーい”という事はなくなった気がします)もちろんお通じも何の問題もなくなりました。いろいろなところでお互いのメリットを増長するように働き掛けあっているので、単に組合わせが良いと言う以上にうれしい+αがたくさんあるよに感じます。納豆とオリーブオイルの組み合わせは確かだ!と個人的には感じて、毎日ではないですが週3,4日は食べています。

もうひとつ追加すると、ヤクルトをのんで乳酸菌を補充するようにしています。ヤクルトがないときはヨーグルトやチーズを食べるようにして別の種類の乳酸菌もとるようにしていますがヤクルトに使われている乳酸菌はJAXAと共同で宇宙飛行士の健康のための研究もされているほどの乳酸菌で、色々な乳酸菌が開発されていますが、なんだかんだ言って最強なのではと思っています。
※JAXAプレスリリース「宇宙空間におけるプロバイオティクスの継続摂取による免疫機能および腸内環境に及ぼす効果に係る共同研究を開始」

最後まで読んで頂きありがとうございました。

-暮らし, 健康, やってみた
-, ,

執筆者:


  1. […] 々、朝食の納豆にオリーブオイルをかけて食べます。健康によいと始めましたが、これが結構おいしいんです。 関連記事納豆にオリーブオイルをかけて食べた感想と実感できる効果は? […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お問い合わせはこちら