メモ帳

やってみたことや、知りたいこと、言いたいことを綴ったメモ帳のようなもの・・・

コストコ 東北 暮らし やってみた

コストコのフードコートで食べたピザとホットドッグが本場の味だった!

投稿日:


コストコに行ったらフードコートで食べないともったいない!いつも本場アメリカの味を探していたが、コストコのフードコートでそれが味わえることを知ってしまった。しかも「え!そんなに!」と驚くほどの安い値段で手に入る。「コストコにはご飯食べに来たんじゃないから」と前回来たときは素通りしてしまったのは非常にもったいなかった。値段も品質も最高なコストコフードコートの体験ブログです。

スポンサーリンク

コストコ行ったらおすすめ!フードコート。

昔から本場アメリカの味にあこがれている理由はあとで説明しますが、本場!といいながら日本の材料を使ったり、日本人の味覚に合わせてあったりするので、アメリカで売っているものとおなじ物、日本人の舌に媚びていないそのままの物を見つけるのはなかなか難しいものです。

今回食べたのはピザホットドッグというフードコートの定番中のど定番です。

「ピザの本場はイタリアじゃないか?」と言う根本的な話は置いといて。常連の慣れている人には当たり前で、いまさら感たっぷりでしょうけれど、コストコ歴の短い私は感激してしまったコストコフードコートのピザとホットドッグについて、自分なりの解説を書いてみたよ。

コストコのフードコートおすすめ ピザ!

フードコートのピザメニューは3種類

・コンボ(ミートボールなど入った具沢山のピザ)
・ペパロニ(サラミの輪切りが敷き詰められたピザ)
・チーズ(4種のチーズの入ったピザ)

お値段は
ホールタイプ :1,580円(直径45cm!)
スライスタイプ:  300円(ホールタイプの6分の1)


今回食べたのはホールコンボです!
ミートボールやペパロニ、オニオン、ピーマン、オリーブ、もちろんチーズもたっぷり乗っているのでトッピングが多くて良いとこ取りなピザです。

写真や数字じゃ分からない
コストコピザに驚いたこと。

・ピザの厚みが違います!(ずっしり、しっかり。ペラッとしない)

・周りの焦げたとこのカリッと感が最高です!

・最初見たときの個人的感覚では2,980円はするだろうと思った。

・アメリカの映画で出てくるあのピザだ!と思いました。

・スライスタイプ一枚でも一食分のボリュームはあります。

・これを何枚も毎日のように食べていればアメリカ人の体の大きい理由も納得です。

味(スパイスについて!?)
おいしいのは当然なんですが、
一口食べるたびに口の中に広がるフレーバー、昔食べたことがあるスパイス。手作りパン屋がブームだったとき、パンのうえに植物の種をパラパラと乗せて焼いたパンをものめずらしく買った記憶がありますがあのときのスパイスに似た香りがします。たしかカモワイ(キャラウェイ)とかクミンとかいうシード系のスパイスの風味がよりいっそう本場感をかもし出している感じです。(原材料名は”香辛料抽出物”と書いてあるので何が入っているかは不明です)。
もちろん売り場ではピザの種類ももっと豊富にあるので、この品質の良さなら買ってみたくなります!


冷凍品で売っているピザは直径40cmと書いてあるんですがフードコートの箱は45cmあります。新聞紙と比べてもこの大きさ。フードコートの方が大きいんでしょうか?

スポンサーリンク

コストコのフードコートおすすめ ホットドッグ!

合理的なアメリカの商品らしく、ゴマつきのバンズに極太のソーセージを挟んだだけのホットドッグを銀紙で包み両端をひねったものを飲み物のカップに入れた状態で手渡されます。

ホットドッグ(ドリンク飲み放題)180円

これも一食分に十分な大きさで個人的感覚では半額くらいのお値段に感じる。
ホットドッグだけじゃなくてドリンク飲み放題ですよ?倍の360円でも安いでしょう。。。

ケチャップやマスタードは自分のお好みでかけるカウンターがあるんですが、そこにハンドルを回すと玉ねぎのみじん切りが出てくる機械があって好きなだけ乗せることができます。何もつけなくてもプリプリっとしたソーセージが美味しいです◎
その他ピクルスもあったような気がします。

トッピングを載せすぎたときはプラスチックのナイフとフォークがあるので切って食べるといいようです。

ドリンクのカップもラージサイズでしかも飲み放題!と言っても2杯も飲んだらお腹がちゃぽちゃぽしそうなサイズです。

まとめ

子供のころアメリカの人達と合同キャンプをしたことがあって、その時アメリカ人が持って来た食材に感激してアメリカ製品に憧れを持ちました。ワイルドで高品質、ハンバーガーのパテと言えばビーフ100%、ドーナツにかけるミルクパウダーもでっかい缶に100%粉ミルクがどっさり入っている。高品質なものが無骨に無造作な大包装で売られている、コレがアメリカなんだと。。。
フードコートで食べられるものは店舗でも販売しているようです、材料を買って帰れば家でも同じ味を楽しめるわけですが、大きなホールピザは家で丸ごと焼くのは無理なのでやはりフードコートで買って食べるのが一番ですね!コストコによったら絶対買って帰りたいピザのお話でした。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

-コストコ, 東北, 暮らし, やってみた
-,

執筆者:


  1. […] コストコでは本場の味のピザやホットドッグに驚いたりもしましたが、(関連記事:コストコのフードコートで食べたピザとホットドッグが本場の味だった!)チョコレートも高品質のメーカーだったんですね。コストコでは安いだけじゃなくて、良いモノに出会うことが出来るのもコストコの魅力の1つですよね。 コストコを切り口に、リンツのもっと深いファンになってしまいそう。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お問い合わせはこちら