メモ帳

やってみたことや、知りたいこと、言いたいことを綴ったメモ帳のようなもの・・・

コストコ 食レポ やってみた

なにこれ~!コストコの大きなトウガラシ、甘唐辛子を買ってみたよ!

投稿日:2018年12月3日 更新日:


今回のコストコの買い物でびっくりしたのが超でかいトウガラシ!!そのデカさ半端ない!こんなの食べたら失神して倒れてしまいそうなインパクトだけど名前は”甘唐辛子”、いくら甘いといってもトウガラシでしょ?懐疑的な私を無視して買い物かごに入れられた、、、いったいどんな味なのか。。。

スポンサーリンク

大きなトウガラシの正体

ボールペンと並べてみても、
トウガラシ型のペンケースにしか見えない大きさ。

この大きな唐辛子の正体は、、、

SWEET PEPPER(スウィート・ペッパー)
品名:アマトウガラシ
原産国:ニュージーランド
またはロングスィートペッパー。
4本で438円だった(購入時価格)。


辛いのが苦手なので南蛮味噌とかに入っている普通の唐辛子を1本食べるだけでも
とても苦労するのに、このでかさで辛かったら心臓が止まりそうだ

コストコのアマトウガラシの味は?

強烈な見た目のインパクトに反して全然辛くない、むしろ甘い。そして”うまい”!「まるでパプリカ、それより甘いかも!」というのが食べてみた感想、子供達も「おいしー!」と喜んで食べていた。

これじゃ唐辛子って名前を付けなきゃいいじゃん!
pepperって”コショウ”じゃなかったっけ?
などと思って調べてみると、

”ピーマンはナス科の一年草、およびその果実。~トウガラシの栽培品種に分類される”
Wikipedia

とのこと、なんと、兄弟だったのですね。

言われて見れば釣鐘状の形は似ているかも、
ふくらんでいるか、細長いかの違いだけですね。

辛味の成分、カプサイシンを持たないピーマンやパプリカもトウガラシの仲間だったとは勉強になってしまいました。

スポンサーリンク

コストコのアマトウガラシの食べ方。

味はまったくパプリカなのでサラダに入れてもおいしいです、
今回はステーキ(これも今回のコストコ買い物)に添えるように少し炒めて食べましたが、甘みと食べ応えがあっておいしかったです。

食べ方を探していていいアイデアを見つけたんですが、
この見た目を生かした肉詰め料理が面白いと思います。
この大きさとトウガラシの形を生かして、でっかいトウガラシ肉詰めを作った人のレポートがあって、半分に割ってお皿状にした長いトウガラシにひき肉を詰めて焼いたものがインパクトがあって今度ぜひやってみたいなと思いました、作ったらレポートしますね。

他には海外でも詰め物をして調理する方法が紹介されていましたが、ヘタの部分を切って丸ごとの形に詰め物をしている料理が紹介されていました、やっぱりこの形を楽しめる料理が人気があるようですね。

輪切りでもおいしく頂けますが、元の形を楽しめる料理をしてみたいですね!
BBQでもいいネタになりそうです。(やってみたい!)

まとめ

コストコのアマトウガラシは本当に甘い、と言うことが分かりました。辛味のかけらもないアマトウガラシは唐辛子の形をしている必要がないのではないかと思うけれど、そうゆう形の野菜なので仕方がない、そのギャップが面白いので売れているのかも知れません。
ピーマンは庭で育てたことがあるけれど、これほど大きな唐辛子がぶら下がる為には本体はどんなに背が高くなるのだろうと思ってしまいます。ニュージーランド産らしいのですが、きっと大きな木みたいなんでしょうね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

-コストコ, 食レポ, やってみた
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お問い合わせはこちら