メモ帳

温泉、宇宙、地図、博物館、パソコンいじり、何気ないたわいもない発見。平凡な日常生活でやってみたこと、思ったことを綴ったメモ帳のようなもの・・・

旅行 東北 口コミ

愛犬と宮古市観光に行ってきた!ドッグホテルのあるグリーンピア三陸みやこ体験ブログ。

投稿日:2020年7月26日 更新日:

 岩手県宮古市に愛犬と一緒に行ってきました!ペットホテルとドッグランがある3つ星ホテル(グーグル評価)”グリーンピア三陸みやこ”に泊まってみました。2019年4月オープンのドッグランなどの設備はとても快適で良かったので口コミレポートしてみます。

スポンサーリンク

グリーンピア三陸みやこのドッグランはどんなところ?

 旅行に行く前にグーグルマップの航空写真を見ながら「どこにドッグホテルとドッグランがあるんだろう?」と探してみましたが、航空写真ではそれらしいものが見つからないので、どこか建物の裏の方とか、宿泊施設の一部がそうなのかな?などなど想像していましたが、行ってみると敷地の真ん中にドーンっとありました!

 正面玄関から約190m、徒歩2分の所です(地図参照)。グーグルマップはまだドッグランが出来る前の画像だったようです。

 ホテルの敷地がとても広く入口のゲート(地図左下)から入ってホテルの正面玄関(地図右上)のロータリーに着くまで結構距離があるのですが
 その途中の右側にドッグランとドッグホテルがあります。万国旗が飾られていて予想より明るくて楽しい雰囲気です!

 ドッグランのまわりは強固な柵がぐるっと取り囲んでいて「立派だなー」と思いましたが、元々はスケート場だったそうで、「そうだ!これ、スケートリンクの柵だ!」と急に納得してしまいました。

 違和感なく、むしろドッグランを周遊できるようになっているので”順番待ちにリード付けて歩かせるのにいいな”と思いました。

ドッグランのまわりの柵/スケート場の名残・・・

 大型犬用のエリアには真ん中に土を盛った山があって子供の方が「走り回ってみたい!」とワクワクしていました。

 ドッグホテルにはシャワールームがありますがドッグランの横にもシャワーがありました、大型犬でも使えそうですね。

グリーンピア三陸みやこのドッグホテルはどんな感じ?

 ドッグランのすぐ隣の建物がドッグホテルです、スケート場の施設だったようですね。

 入口を入ると受付の机があり奥にホテルスペースがあって、小中型犬用の個室が6個と大型犬用のスペースが2つありました。

個室は上の部分が格子状の木枠で覗くことが出来ます。

快適!

室温は常にエアコンで23℃に保たれているので快適です!

安全性

 ペットホテルの営業時間は午前8時~午後5時、それ以外の時間は安全のため鍵がかけられるので誰も入れませんが、ご飯の時間などをチェックインの時に伝えておくと係の方がカギを開けてくれます。もちろん飼い主家族以外は入れません。
 24時間対応ではありませんが、営業時間外に心配な時はアプリをダウンロードして設定しておくと自分のスマホからペットの様子を見ることが出来ます。
アプリのインストールが面倒な時はフロントのタブレットでも見ることが出来ました。

設備

 給湯室のようなスペースがあって自由に使えます。食事用のお皿や、ペット用ベッド、敷くためのバスタオル、その他ウンチ処理用のトイレットペーパー(チリ紙)とビニール袋が置いてあって「好きに使っていいですよ」と言われました。ウンチ用のゴミ箱もありました。

 私が行ったときは3頭しかいなかったので「好きなところを選んで」と言われましたが広すぎるのも不安になるだろうと思って小中型犬のスペースに慣れている自前のクレートを入れて施設のバスタオルをお借りして敷きました。ペット用ベッドを貸してもらことも出来ます。

シャワーは使わなかったのですが給湯用の蛇口がシャワーになっているので小型犬はここがシャワー室なのかな?深いシンクがありました。
(シャワーの石けんと拭くためのタオルは自分で持参)

スポンサーリンク

グリーンピア三陸みやこのドッグホテルのシステム。

 ホテルに到着したらフロントからドッグホテルに連絡を入れてもらってから預けに行くと良いです、ドッグホテル用の駐車場は色々な管理施設があるようで「車両侵入禁止」の看板が出ているので、連絡してもらってから行くと係の方が出てきて案内してくれます。

 ドッグホテルの係の方は、とても動物好きでやさしく出迎えてくれました。
ご本人もペットを多頭飼っているそうで犬の扱いも慣れているようです。

 チェックインの書類を書く間、「おしっことウンチさせてあげて~」と言ってドッグランを使わせてくれるので、ドッグホテルに行くときは2人以上で行った方が良いですね、私も犬のお世話は子供に頼んで手続きを済ませました。

ちょっとお天気の悪いドッグラン

 ここでアプリをインストールして設定をすると自分のスマホでも犬の様子を見ることが出来ます。でも行った日は担当の人が休みで設定できませんでしたがフロントにある端末で見ることが出来たので問題ありませんでした。

 朝ごはんの時間(7時半)はフロントに行くと鍵は開いているとのこと、ごはんを食べさせてまたドッグランで一走り、トイレが済んだらチェックアウトまでまた少しの間預かってもらいました。

 ホテル代はフロントで一緒に清算するのでチェックアウトしたらそのまま迎えに行って帰ります。

 昨日の係の方がいて「静かでいい子でしたよ~」「ずっとクレートの外にいたわよ~」などとドッグホテルでの愛犬の様子を話してくれたのもうれしかったです。

 ホテル宿泊者専用のドッグホテルなので、宿泊者の犬以外は預かってもらえません。ホテルの予約時にドッグホテルも申し込みます。

宿泊に必要なもの。

・いつも食べているごはん(ドッグフード)
・畜犬登録鑑札。
・1年以内の狂犬病予防接種証明書。
・1年以内の5種以上混合ワクチン証明書。
・ノミ、マダニ対策。

※ホテル予約時には「いつも食べているワンちゃんのご飯だけは忘れないでくださいね」としか言われませんでしたが、説明書には上記のことが書いてあります。ペットの共同施設を使うときは必要なマナーなので持参したほうが良いですね。

宿泊料金(一泊二日)

小型犬(概10kg未満)   3,000円

中型犬(概20kg未満)   4,000円

大型犬(概30kg以上)   5,000円

シャワー料金(セルフ)

小型犬(概10kg未満)   1,000円

中型犬(概20kg未満)   1,500円

大型犬(概30kg以上)   2,000円

ドッグランのみ

小型犬(概10kg未満)   300円

中型犬(概20kg未満)   400円

大型犬(概30kg以上)   500円

まとめ

 グリーンピア三陸みやこのレビューを皆さんも見ていると思いますが”スタッフの対応が親切で良かった”という口コミが数多く見られますが、その通りでした。ペットホテルの係の方もとてもフレンドリーで愛犬がいつもと同じく暮らせるように気を使って下さいました。
 営業時間外にご飯を食べさせに行った時も、鍵をあけてくれたおじさんはあまり慣れていないようでしたが、お湯はないですか?と聞いたら一所懸命お湯が出る方法を探してくれたり親切に対応して頂きました。(わがまま言ってすみません)

 コテージのように”同じ部屋に泊まれる”という感じではないですが、ドッグランを走ったり十分楽しく泊まることが出来たと思います。

あと、ひとつ注意があります!(クマ注意!)

 敷地が広いので敷地内を散歩させても気持ちよさそうです。1kmほど歩くと展望台もあるようですし、地図で見ると漁港もあります。「行ってみたいな!」思ったのですが、この辺り、海岸までクマが出るそうです。(山にしか出ないかと思ったら漁港にも出たそうです)
 あまりうかつに人気のないところへ散歩に行くのは気を付けた方が良さそうですよ・・・くれぐれもご注意ください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

グリーンピア三陸みやこのごはんはこちら。

宿はやっぱりこれが気になる、グリーンピア三陸宮古の料理!

グリーンピア三陸みやこのお風呂はこちら。

グリーンピア三陸みやこのお風呂の感想、光明石温泉は気持ちよかったよ!(岩手県宮古市)

グリーンピア三陸みやこ、おまけブログ。敷地内にとてもキレイなテニスコートを発見!お散歩ブログはこちら。

グリーンピア三陸みやこのテニスコートが目を見張るほど立派だった。

-, 旅行, 東北, 口コミ
-, ,

執筆者:


  1. […] 愛犬と宮古市観光に行ってきた!ドッグホテルのあるグリーンピア三陸みやこ体験ブログ。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お問い合わせはこちら