メモ帳

温泉、宇宙、地図、博物館、パソコンいじり、何気ないたわいもない発見。平凡な日常生活でやってみたこと、思ったことを綴ったメモ帳のようなもの・・・

暮らし やってみた スピリット

失敗!外壁塗装の時についでにアンテナを直してもらったけど。。。

投稿日:2020年7月31日 更新日:

 ちょっと失敗した話です。少々愚痴っぽくなってしまいますが、リフォームを計画中、または実施中の世帯主さんや業者さんに少しでも気持ちの良いリフォームになってくれたらと思い記事にしてみました。
 築10数年経った自宅の外壁塗装を住宅メーカーに勧められたので業者を紹介してもらい塗り直しをしました。住宅メーカーのリフォーム担当者に「足場を組んだついでに直したいところないですか?」と提案されアンテナが曲がっているのを直してもらおうと思ってお願いした。しかし作業が終わって足場が片付けられた今、まだアンテナは曲がったままである。いったいなぜこうなってしまったのか?

スポンサーリンク

外壁塗装の時についでにやれること。

 ハウスメーカーさんに「せっかく足場を組んだので他に直したいところは無いですか?」と聞かれたときはペンキを塗ることしか考えていなかったのでピンと来なかったのですが、足場は塗装業者専用ではないのでスケジュールがぶつからなければ、他のことにも使えるのです。(念のためご確認下さい。)

 足場だけでも40万円くらいかかるので、屋根の上まで上がれるこの機会をフルに活用しない手はありません。考えてみると、”この機会”に出来ることがいくつかあります。

・太陽光発電の点検
 近年、点検が義務付けられた太陽光発電を屋根に載せているならこの機会に点検するのをお勧め。修理箇所が無くチェックだけなら2万円くらいで出来ます。

・エアコンの取付け、交換
 2階にエアコンを取付けるときは安全のために足場を組む必要があります。エアコンの取付け買い替えの考えがあれば一緒にしたほうがお得です。

・雪止め
屋根からの落雪をおさえる器具。
”あればよかった”と思っているならこの機会は逃せませんね。

そのほか、今回のようにアンテナが曲がっているとか、ささいなことでも足場が無ければ手の届かないところのメンテナンスをするチャンスです。

直してもらったアンテナはまた下を向いてしまった。

「ねじが緩(ゆる)んでいるだけだと思いますので私が来た時に直しますよ」と住宅メーカーの担当者の方が言うので直しにくるのを待っていました。

 外壁塗装の作業が進んで「いつアンテナを直しに来てくれるんだろう?」と楽しみに待っていましたが、工事が後半に入ってもなかなか直しに来ませんでした。

”ネジを締めるだけだから簡単に直るんだろうな”と、家のことはプロに任せて信じて待っていました。そしてとうとう塗装工事が終わり、塗装の確認の為に担当の方が来て、仕上がりのチェックのついでにアンテナを直したようです。
 明日には足場が撤去される予定でした。

 そして終わってから作業報告でアンテナについて、
「ネジが壊れていたので結束バンドで留めました。」といわれましたが、、、

 ほどなくして、結束バンドがゆるんで前よりも頭が垂れ下がってしまいました。

スポンサーリンク

住宅メーカーさんとの意識のずれに最後まで気が付けなかった。

 原因は住宅メーカーさんとの意識に、ずれがあったと思いました。

 住宅メーカーさんからすれば、サービスで直せたら直してあげようと思っていたのかもしれません、
 サービスならお金かけてまで直す必要はないですから、部品が壊れていたら仕方ないので自分の出来る”応急処置”で”善処”すれば十分です。

 でもこちらは10数年に1度しかないチャンスに直すなら
お金がかかってもしっかり直したいのが本音でした。

 せめて時間的に余裕のあるうちに確認してもらえたら「これは部品が壊れているのでお金がかかりますね、どうしますか?」と聞いてもらえれば迷わず「有料でもいいのできちんと直してください」とお願いしたのに。

 自分で電気屋さんなど探し回ってアンテナを取り付ける業者さんを手配したでしょう。

 次の日に足場がなくなるのでは、ただ「残念でした、部品が壊れていたので応急処置をしました。」で他の解決方法は全て閉ざされてしまう。

まとめ

 テレビは映っているし、気にしなければ違和感は無いかもしれない。うちのかみさんも”気にならない”と言っているので、みんな気にしないことなのかもしれないが、アンテナがまがっている家を見るとどうしてもノスタルジーを感じずにはいられないのだ。

 今回のことを反省に、次回のリフォームの時はきっちり手配をして直したいと思う。
 モヤモヤの残る結果となったが、それまでは見て見ないふりをしてすごそう。

 でももしこの記事を読んで同じようなことが回避できれば、満足した着地が出来るでしょうし、
 業者さんなら”気の効く担当者”としてお客さんの満足度もアップすることでしょう。

つまらない失敗談を最後まで読んで頂きありがとうございました。

関連記事

外壁塗装のニオイってこんなに臭かったの!?今すぐ出来る対策は?

-暮らし, やってみた, スピリット
-, ,

執筆者:


  1. […] 失敗!外壁塗装の時についでにアンテナを直してもらったけど。。。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お問い合わせはこちら