メモ帳

やってみたことや、知りたいこと、言いたいことを綴ったメモ帳のようなもの・・・

イベント 4月

エイプリルフールに簡単、安心、安全なネタで大人の楽しみ方。

投稿日:2018年3月4日 更新日:

もうすぐ4月1日、エイプリルフール(4月バカ)がやってきます。
子供のころ、わくわくして兄貴をだましてやろう!と思ったけれど、何日がエイプリルフールか自信がなくて「エイプリルフールって4月1日だっけ?4月4日だっけ?」(ひなまつりは3/3、こどもの日は5/5とかなので・・・)と兄貴に聞いて「4月4日だよっ」とだまされたのを思い出します。

大人になるとこのわくわくが減ってしまってめんどくさいと思ってしまう自分が悲しいです。こういういたずらとかは生活の潤いですよね、日々忙しく生活してゆとりのない気持ちに少しでもゆとりを取り戻せたらいいなーと思い、今年はつかれたおっさんにもできる、何か誰にも迷惑をかけない、安心安全で簡単な大人のうそでもつけないものかと探してみました。

スポンサーリンク

エイプリルフールで気をつけたいこと

ネタを探す前に・・・

カップル、恋人同士ならわくわくのまっただなかでこうゆうの考えるのも楽しいんだろうなって思います、でも基本的に冗談ですから何回もやると嫌われますよね。

お笑いのネタにもありましたが(COWCOWさん好きです)

1回目「やめろや~(笑)」
2回目「やめろや~(笑)」
3回目「やめろや!(怒)」

ま、同じ人には1回くらいにしておくほうがいいかなって思います。大人だし。

だまされたら切り返しでだまし返さない

だまされた時は素直に「だまされたー」と相手をほめてあげたいです、
きっと相手が喜びます。

せっかく考えたうそにひっかかって喜んでいるところに水を差したくありません。
ただ別件でだます機会があればお返ししてもいいですが。。。

人によって違うと思うけれど、
だます方もだまされる方も余裕をもって楽しみたいものです。

エイプリルフールに簡単で、安心、安全。ささやかなネタ

よくホッコリするようなネタとか考えると仕込みがあったり、前振りしたりと準備があったりして大変ですが、日々忙しくゆとりのない人間が出来るネタを考えてみました。
去年のエイプリルフールに子供に言われた簡単なうそ、

「パパ、前髪が立ってるよ!」
「え?(前髪をさわる)」
「うっそ~」

つまんね~と思いましたが、
仕事で疲れて帰ってきた私にはぴったりの強さ。

このシリーズなら何気ない日常の会話で夕食の準備でもしながらからかえるのである意味ホッコリではないかと、、、

鼻毛出てるよ。
ごはんがあごについているよ。
くつした穴あいてるよ。
はみがきが鼻についてるよ。




すぐに「うっそー」、3秒で終わるコミュニケーション。

もうひとつ、ちょっと仕込が必要でも
やってみたいなって思ったほかのサイトで見つけたネタ

小人見つけた!!

最近はLINEとかインスタとか簡単に画像も遅れるので
画像でボケて、みたいなネタも簡単に出来るようになりましたよね、

人形を部屋や道端に置いて写真を撮り「小人見つけた!」とぼけると言うもの。
コレくらいならすぐできるし。
くだらないし迷惑もかけませんね。

スポンサーリンク

エイプリルフールに夢を語る

エイプリルフールに告白をして結婚した!という話も見かけます。

もし告白してダメでも「エイプリルフールだから」とごまかせるから、、
そして相手も「ゴメン」と断っておきながら、
それがウソでめでたしめでたし、という
イチャコラした胸キュン話を聞いたことがあります。

夢は口に出した方が実現するという話を聞いたことはないですか?

“コミットメント”

“結果にコミットする!”ってやつです。

自分の勝手な解釈では”宣言する”って意味で使われることが多い気がしますが、

「今年は昇進する!」でもいいし、
今までやりたかったけれど出来なかった趣味を始める!とか、
相手には
「あーはいはい、エイプリルフールね」と言われても
嘘にするかしないかは自分次第。というわけです。
結果的にウソになってしまったらエイプリルフールなので許してあげましょう、
また来年同じことを言って頑張ればいいんです。

私の夢は、、そうですね、高級キャンピングカーを購入します!

まとめ

私の叔父が4月1日に結婚したのを思い出しました、何かとゆかいな性格の叔父で、もうすっかり年老いてしまいましたがいまでも夫婦仲良く暮らしています。子供がワクワクして仕掛けてくるウソはかわいくて楽しいですね、そんな生活に潤いがあるようなエイプリルフールを楽しみたいですね。

エイプリルフールで検索すると日本映画の”エイプリルフールズ”が出てきますが、私が一番心に残っているのは子供のころに見た”火星人が攻めてきた!”とラヂオ放送したら世間が大パニックになった、という映画です。なぜかとても印象に残っていたので調べてみました。
アメリカを震撼させた夜(1975)
THE NIGHT THAT PANICKED AMERICA

最後まで読んで頂きありがとうございました。

-イベント, 4月

執筆者:


  1. […] 時間があったらもう一度見てみたいですね。 エイプリルフールネタ […]

  2. […] 時間があったらもう一度見てみたいですね。 エイプリルフールネタ スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お問い合わせはこちら